地平線ニュース

新商品の紹介やお知らせしたい情報を随時発信

地平線ニュース

本格的な煙突掃除の時期です

2010-9-4

ストーブメンテナンス受付中!
 

暑い日が続きますが、ストーブメンテナンスを始めます。


最近は自分でやる方が増えましたが、煙道トップやストーブ本体の痛み具合いなどの点検はやはりプロにお任せください。
きれいなストーブに変身させます。


煙道は2,3mm のススのこびりつきでも危険な場合があります。
ましてやドーナツ状にぐるっとススが付いた煙道は絶対に使ってはいけません。


写真のようになった煙道はストーブ屋泣かせです・・・バーナーを使って~

そろそろ冬に備えて~

2010-8-21

暑い暑いといっている間に、秋は冬は確実にやってきます。

そろそろ新築、増築など年内までにと急ピッチになる頃ですね。

この夏の真っ盛りに赤のホーローのストーブを納めました。

バーモントキャステイングの「イントレピットⅡ」・・・これは根強い人気です。

大きなストーブはちょっと・・・でもしっかり家中温めたい・・・などに充分応えてくれますし、デザインも人気のひとつのようです。

コラム更新しました!

2010-7-12

                   

焚き終わった薪ストーブはこの時期にお掃除をすることをおススメします。
きれいにしておくとお部屋のインテリアとしてもいいもの。
お花などおく場合、水だけは絶対にこぼさないよう、鋳物はあんな丈夫そうな姿していますが水にはめっきり弱いのです。
煙道内のススもサラサラしたのが出てくるといいのですが・・・
そんなススのお話をまとめました。

ぜひ参考にお読み下さい。

コンパクト薪割り機情報

2010-6-19

アメリカのティンバーウルフ社製、コンパクト薪割り機が国内に入荷しました。~

    

このシリーズの薪割り機は大きくて中々個人では使い切れませんでしたが、ようやく日本の薪ストーブユーザーのために開発されました。

小型ながら高品質部材、ホンダのGXOHVエンジン搭載、破砕力12トンというスグレモノ・・・です。

ティンバーウルフ社日本総代理店は当店の親会社、ノースフィールド(株)ですので当店でもノースと同じ対応をいたします。

お問い合わせをお待ちします。

チェンソーにはバイオマスオイルを!

2010-6-10

チェンソーにはバイオマスオイルを!

                 

チェンソーに入れる混合燃料とチェンオイルには、自然界において分解され毒性の無いバイオマスオイルを使いましょう。

当店では、50:1の混合オイルは140ccで、チェンオイルは500ccで小分け販売しています。

機械の性能を引き上げるばかりでなく、長寿命につながります。

それに環境保全の意味からも有毒な鉱物性再生オイルを使うことは反社会的であり、環境に対して高い意識を持つ「薪焚き人」としては避けるべきでしょう。

Topへ戻る