地平線ニュース

新商品の紹介やお知らせしたい情報を随時発信

地平線ニュース

2010年本格的に原木入荷始まる!

2010-11-6

こんな秋晴れの日に~薪ストーブ用の原木が入荷!

 

木が水を吸わなくなった今、そして雪で山に入れなくなる前の今が伐り出し時です。
来年の、秋・冬用の薪になります。

当店の扱う原木は店主の関係している「山仕事創造舎」が伐り出しています。
この原木は白馬岩岳からのもので、しばらくはこの現場からどんどん太めが出てくる見込みです。

 

これから、順次当店の駐車場に運ばれてきては、2mに切り揃えてからお客様へお届けです。
今日は4mモノが約8トン、ナラ材。
細めの原木をご注文の方用にかなりの細めが入ってきています。
太めでも良しとする方にはそれなりに出荷、山事情もあって今年は例年より太めが多くなりそうです。
勿論、大型車ばかりには頼れず、店主も伐り出し現場に行ってそこで2m材にしてからユニックで配送です。
何しろ、雪の降る前に・・・です。
春に欲しい方もご注文だけは今のうちに~。

原木が降ろされる様子をコラムで紹介。

お店も薪ストーブを焚き始めました

2010-10-29

お店も初燃し!

突然の寒さで慌てましたが、でも心のどこかでワクワクした気分です。
”ストーブを焚ける”という思いが胸のどこかで弾んでいて・・・


期待通り、柔らかな暖かさがお店の中を包み込みました。。
この時期小さな子供さんのいる家庭からの注文が多いのがハースゲートです。
詳しくはこちらをごらんください。

黒ラブ、ビーマもちゃっかりと。

森林公園の枯損木を伐採しました

2010-10-7

 

森林整備ボランティアとして、某森林公園の枯損木の伐採をしました。
支障木の伐採は出来れば木々が水を吸わなくなった今から翌年の3月くらいまでが
いい時季なのです。

これから冬に向かって雪などによって倒れそうな木、ありませんか。

今のこの季節にそのような 屋敷林のお手入れもしておくといいですね。

薪ストーブの生活がしたい・・・そんな時は~

2010-10-3

憧れのストーブライフはその決心をしてから始まります。

相性の合ったストーブ屋との出会いがこの先を楽しいものにしてくれます。

薪ストーブの生活をしよう!と思ったら、先ずはこちらをごらんください。

原木の出荷始めました

2010-9-27

いよいよ ”薪ストーブシーズン” 到来です!

来年の秋から燃やす為の原木の出荷です。

やっと気温が下がって、木が水を吸わなくなったのは北信でもここ10日前くらいからです。それを伐り出し始めました。

ご注文を受け次第、随時お届けいたします。

条件がよければですが、すぐに割って乾かせば来春3月上旬からでも燃やせます。

条件というのは・・・今からすぐに割る、冬中日当たりのいいところで乾かす。年明けには風通しの良いところで屋根掛けする。

北信や山沿い、林の中などではこのやり方は無理ですから、余裕を持った薪作りをおススメいたします。

Topへ戻る