地平線ニュース

新商品の紹介やお知らせしたい情報を随時発信

2014年秋のストーブメンテナンス受付中です

2014-9-10

 

やっと涼しくなりました。

 

朝夕は寒いくらいの日もあります。

 

そろそろストーブの出番?先ずはその準備をしましょう。

 

煙突掃除を受け付けています。

 

一年に一度はやらなければなりません。

ススの溜り具合で、燃している期間に何回か掃除をしなければならないストーブもありますが・・・・

 

自分でよく乾かしたつもりの薪でも、煙道が思いのほかススでいっぱいということもあります。

 

わずかなへばりついたススでも、条件が揃えば煙道内火災になります。

 

出てくるススの状態でどんな燃やし方をしたかがわかるので、翌年に向けての参考にもなります。

 

ストーブ庫内の部品の点検、空気が入りすぎて燃えが良すぎるのなら、ガスケット(ファイバーロープ)の交換、触媒の点検、石の破損の見極め等をやることで、快適な冬の暖がとれるのです。

 

自分でメンテナンスをされる方は、煙突掃除の道具、メンテナンス用品など取り揃えています。ごらん下さい。

 

(写真は庭にヒラヒラ飛んできた”ハグロトンボ”、 胴体がきれいな光ったグリーンなので雄?)

 

Topへ戻る