地平線ニュース

新商品の紹介やお知らせしたい情報を随時発信

2014年初燃し

2014-11-15

 

いよいよ冷え込みも本格的になりました。

 

晴れているのに空気がツン!と冷たいお昼過ぎ、店内も”初燃し”です。

 

形の崩れた薪を2本程入れて間もなく、15度だった店内も22度まであがりました。

 

やはり心地よい「ぬくぬく度」です。

 

今日はこのまま燃え尽きるまで・・・・・・たぶん明日の朝は店内はホンワカした空気でしょう。

 

 

(写真の薪はアカマツ、乾き具合のデータ取り)

 

今シーズンはアカマツも少し混ぜながら燃します。

 

どのくらいの期間でどれだけ乾燥するのか、いろいろ試しながらやってみます。

 

鋳物のストーブは、アカマツが燃焼する高い温度が続くと変形を起こしやすくなります。

負荷をかけないように、ナラ薪に少しずつ足しながら燃やしていきます。

 

地域にたくさんあるアカマツを、皆で少しずつ燃やしていく取り組みです。

 

 

 

 

Topへ戻る