地平線ニュース

新商品の紹介やお知らせしたい情報を随時発信

ストーブメンテナンスの季節です

2011-8-21

 

   ~秋のストーブメンテナンス~ 受付中!

 

        

暑さも峠を越しました。

 

割って野ざらしにしていた薪も、晴天が続いた後にそろそろ屋根掛けしてもいい頃です。

但し、7月、8月に割った薪は、もう少し日当たりの良い処に放置しておきたいですね。

秋の天気のいい日が続いた後に、屋根掛けがいいでしょう。

 

さて、燃やすモノの準備ができた今、そろそろストーブの煙突掃除やメンテナンスをしましょう。

年によっては突然冷たい風が吹く日があります。長野県でも北信方面は少し早目から燃やし始めますので、今の内からお掃除の計画を立てた方が良いです。

自分でやる方は専用のメンテナンス用品をお勧めします。

 

また自分ではやれない方には、メンテナンスを受け付けています。早めのお申し込みをお願いします。

掃除用品を買って自分でやるかたには、その方の煙道システムをお聞きして、適切な指導をいたします。

 

煙突掃除に関してはコラムをごらんください。

Topへ戻る