地平線ニュース

新商品の紹介やお知らせしたい情報を随時発信

キンドリングクラッカー "キング" とバイソンストライカー

2018-4-8

焚きつけ作りの助っ人グッズのキンドリングクラッカー(右)ですが、その兄貴分のような存在 ”キング”(左)の紹介です。

 

先に紹介しましたキンドリングクラッカーですが、もう少し大きな薪も割りたい、大型ストーブ用の薪にも対応させたいなど、ユーザーからの声を聴いて登場したのが”キング”です。

 

下の部分は、薪が割れても引っかからないようになっているので、据え置き台を工夫すれば直径18cm、長さ60cm位までは対応できます。

 

この商品を求める方々は焚きつけもだけど、ちょっと太めに割ってしまった薪、そのまま使うには??と迷ったときのもうひと割りに、もってこいなのだそう。

確かに一生懸命割って薪作りしてこれで良し!としていても、いざ燃やすときに、待てよ、もうひと割りしたかったな~はよくあること。その時のお助け道具にもなるとのお話です。

 

上から見るとこんなふう・・・・

 

そして、キンドリングクラッカーに欠かせないのが金槌ですね。

金槌はどこのお宅にも何かしらあるもの、木工用から鉄工用まで様々ですが、もしもない場合にお勧めはバイソンストライカー!

 

ヘッド重量が600g、800g、1000gの三種あり、片口タイプの先切り金槌です。女性やお子様にも体力に合わせて使えるように選べるわけです。

このような道具を駆使して、焚き付けをたくさん用意しておくと、今季のようなものすごい寒さにもちょっと安心です。

 

もうひとつ、おまけ・・・・・

このキンドリングクラッカーは使わないときには物置にしまい込むのではなく、ちょっと玄関先などに置いておくとインテリアにもなります。

すぐに使いやすいですしきれいにホコリを落としておくと、重量感のあるいい感じのアクセサリーかなと思うのです。お試しください!

Topへ戻る