地平線ニュース

新商品の紹介やお知らせしたい情報を随時発信

"もみじのカレンダー" のお知らせ

2012-10-30

  

 

6月に摘み残った緑色の山椒の実も、秋には真っ赤になりました。

そして実がはじけて種が飛び出し、冬に向かって枯れ落ちる寸前の姿です。(写真)

 

もう、今頃は一生懸命つくった薪は屋根がけされ、お掃除された煙突も今か今かと火入れを待っている状態ですね。

初燃しして、火のやわらかい暖かさを実感しているころでもあります。

 

さて今回は、紅葉もまっ盛りの今、もみじのカレンダーの紹介です。

 

池田町にある1本のカエデを、まだだれも知らないころから撮り続けていたのはカメラマン「岩間史郎」さん。

その彼がカエデの四季折々を綴った、2013年版カレンダーができ上がりました。

 

詳しくは「安曇野のストーブ屋たより」をごらんください。

 

Topへ戻る