原木と薪

一番気になる焚き物は・・・?

木はたくさんあります

【山の事情で・・・原木販売】

     

かつて生活林として利用してきた里山は今や手が入らず荒れるにまかせています。

近年、国は温室効果ガスの排出削減の一手として森林整備を大々的にすすめてきました。

330万ヘクタールの間伐で8%分だったと思いますが削減目標の一部を達成する腹づもりで予算をつけてきました。

県も右にならえで森林税などを目一杯投入してきました。

伐れ、伐れの大合唱ですが針葉樹人工林の単一林ばかりではないので当然のことナラ、クヌギも大量に出てきています。

 

 

Topへ戻る