コラム

店主からの耳より情報

チェンソーワーク、上達した暁には~~

 

チェンソーワークがほぼ完ぺきなKさん。

原木置き場で・・・・スムーズな玉伐り作業に満足!

持っている棒で、薪の長さを測りながら・・・とても楽しそうな笑顔です。

 

 

 

住宅事情で原木を庭で伐れない方には土場を提供しています。

そこでチェンソーで玉伐りしてから家に運んで割ります。

 

 

 

運んだ玉伐りの原木を、斧で割っていきます。

見事に割り続けて・・・斧を持つ様も・・・いいですね~

 

 

テラスから見ると、こんなふうに・・・

井桁に積み上げて、風通しをよくします。

冬に備えて、もう安心です。

 

それにしても、Kさんは何でも絵になりますね。

 

彼のチェンソーメンテナンスは本当によくできています。

作業が終わったら目立てをして、次にいつでもすぐに使えるようにと用意しています。

チェンソーの音にいつも気を使って、伐り具合のチェックも欠かしません。

 

薪ストーブ導入をきっかけに始めたチェンソーワークで、ここまで上達したのですから、すごいですね。

Kさんの薪つくり風景はこちらにもありますのでごらんください。

 

Topへ戻る